牡蠣を美味しく食べるためのコツ

牡蠣めぐりの旅

大好物の牡蠣を満足するほど楽しむために、牡蠣の産地にわざわざ足を運ばれる方も多いのではないでしょうか?

 

本場で獲れる獲れたての牡蠣はなんとも言えませんから、一度行ったらもう一度行きたくなるという方も多いそうです。

 

仲間達と一緒に、牡蠣を巡るツアーを企画して、リサーチから段取りまで全部やってしまうという、牡蠣ファンもたくさんいるそうですが、もうちょっとてっとり早く牡蠣ツアーに参加できる方法がありますよ。

 

各旅行会社が企画したツアーに参加してみてはどうでしょう。

 

牡蠣食べ放題ツアーなどのうたい文句で大きく掲げているケースもありますが、美味しいものを満喫できるプランの中には、牡蠣がいただけるプランも多くあります。

 

ここでいくつかご紹介しますので、近々旅行の計画を立てようと思っている方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

「JTB」
「味わい〜お客様満足度80点以上の料理でもてなす宿〜/秋冬」というプランがあります。

 

各地域の選び抜かれた宿で、旬の幸を満喫できるというツアーの中にあるプランで、新潟県の越後湯沢温泉にある「和みのお宿滝乃湯」にて、牡蠣料理がいただけるものがあります。

 

旅行会社で企画されたツアーに参加する場合、交通手段の準備も含めてお願いすることができるので手軽です。

 

「じゃらん」
宿泊予約サイトで、国内最大級のものです。

 

・牡蠣ブランドとしてよく知られている的矢牡蠣を楽しむことができる「名代的矢かき料理の宿 いかだ荘山上」

 

・広島牡蠣が冬季限定で食べられる「旅館かんざき」

 

・シングルシードで養殖された牡蠣「かきえもん」が思う存分に楽しめる「ホテル 五味」

 

どれも魅力あるプランですよね。

 

この季節は、牡蠣をキーワードに検索するといろいろなプランが紹介されていますので、気になる方はお早めにどうぞ。

牡蠣めぐりの旅関連エントリー