牡蠣を美味しく食べるためのコツ

牡蠣の産地についてエントリー一覧

牡蠣の種類
牡蠣の種類牡蠣が大好物という方も数多くいることでしょう。一言で牡蠣と言っても、牡蠣にはいくつかの種類があるのをご存知ですか?牡蠣を食べて楽しむのは言うまでもありませんが、牡蠣の種類を知るのも、なかなか楽しいものですよ。それでは早速、私たちが目にすることができる牡蠣を何種類か紹介していきましょう。「真牡蠣(マガキ)」冬の寒い季節になると多く出回るのが真牡蠣です。日常的に「牡蠣」と呼ばれているのはこの牡蠣で、養殖で生産されたものがほとんどです。「岩牡蠣(イワガキ)」岩牡蠣は別名「夏牡蠣」とも呼ばれて...
ブランド牡蠣
牡蠣好きの方ならご存知の方も多いのではないでしょうか?牡蠣の中には「ブランド牡蠣」と言われているものがあります。各産地によるその土地ならではのこだわりによって育てられていて、根強いファンも大勢いるそうです。ぜひ一度、牡蠣の美味しい時期に食べていただきたい「ブランド牡蠣」をいくつかご紹介します。「的矢(まとや)かき」三重県志摩市にある的矢湾で養殖されている牡蠣です。滅菌された海水で18時間以上育てることで、ほぼ無菌状態の牡蠣が生産されています。火を通さずに生で安心して食べることができる牡蠣として、...
牡蠣の産地
牡蠣の産地と言えばどこを思い浮かべますか?牡蠣好きの方なら当然知っているかも知れませんが、広島県や宮城県などが有名ですね。日本で産出される牡蠣の50%以上は、広島県で出荷されていて全国トップの生産量を誇っています。広島は、牡蠣の養殖にベストな漁場を持っています。波もゆるやかで、潮の流れも穏やか、これは養殖場として最高の条件となる環境です。それだけではなく、広島周辺の海は、牡蠣を育てるのに適した塩分濃度や水温を保っています。また、牡蠣の餌であるプランクトンがたくさん存在するという環境など、いくつも...
海外で人気の牡蠣
「クマモト・オイスター」という牡蠣をご存知ですか?この牡蠣は、アメリカを中心に海外で人気を得ているポピュラーな牡蠣で、海外の牡蠣通の人達にとっては、プレミアオイスターとして「幻の牡蠣」と呼ばれ、愛されているそうです。「クマモト・オイスター」の大きさは親指くらいの粒で、コクがあってでクリーミーな味わいがあります。イメージとしては、ホワイトソースを思わせるそうです。食べ方もとてもシンプルで、レモン汁をかけていただくというのが好まれていて人気があるそうです。「クマモト・オイスター」という名前なので、日...
牡蠣めぐりの旅
大好物の牡蠣を満足するほど楽しむために、牡蠣の産地にわざわざ足を運ばれる方も多いのではないでしょうか?本場で獲れる獲れたての牡蠣はなんとも言えませんから、一度行ったらもう一度行きたくなるという方も多いそうです。仲間達と一緒に、牡蠣を巡るツアーを企画して、リサーチから段取りまで全部やってしまうという、牡蠣ファンもたくさんいるそうですが、もうちょっとてっとり早く牡蠣ツアーに参加できる方法がありますよ。各旅行会社が企画したツアーに参加してみてはどうでしょう。牡蠣食べ放題ツアーなどのうたい文句で大きく掲...
宮城県の牡蠣祭り
牡蠣の生産地としてよく知られている宮城県では、毎年、牡蠣の美味しい時期になると、県内のいたるところで牡蠣が楽しめる「牡蠣祭り」というイベントが開催されます。宮城県では、毎年このシーズンなると、県内外から多くの牡蠣好きが訪れてくるので、活気のある季節となっています。県内でも名高いイベントと言えば「松島かき祭り」です。毎年2月の第一土曜日曜に催されるイベントで、松島の牡蠣が堪能できるお祭りです。無料で楽しめる牡蠣汁、試食用に用意された2万個以上の焼き牡蠣など、様々な牡蠣料理を無料で味わうことができる...